漁師町しんみなと探訪

漁師町しんみなと探訪

新湊大橋

総延長3.6km、斜張橋としては日本海側最大級の「新湊大橋
橋を支える主塔は高さは127m、海面から橋桁までの高さは約47mあり、車道からは壮大な日本海、能登半島、美しい立山連峰のパノラマビューを楽しむことができます。
橋は上層の車道部分と下層の自転車歩行者道の2層構造となっています。下層の歩行者通路は「あいの風プロムナード」と呼ばれ、見渡す限りの絶景はまさに「海上に浮かぶ空中歩廊」
通行料は無料です。夜間は午後10時頃までライトアップされ、水面にその優雅な姿を映し出します。

内川

日本のベニス」の愛称で親しまれている「内川」は、富山新港から奈古ノ浦までの約1850メートルを結ぶ運河
海から海へと繋がる内川は、漁師町「新湊」の重要な水路であると同時に、両岸に係留された漁船と町並みは、立山連峰を背景に情緒ある美しい景観を生み出します。
内川には12の橋が掛けられており、それぞれが個性ある橋となっています。
海王丸パークから新湊大橋を経由し、内川の橋を巡る「新湊観光船」のクルーズもおすすめです。1周、約50分のゆったりとしたクルーズを楽しめます。

ステンドグラスが施された橋は、光が差し込むと美しく輝きます。

白エビかき揚げ丼 道の駅カモンパーク新湊

新湊の名産「富山湾の白い宝石 白エビ」を、惜しげもなく使用した「白エビかき揚げ丼
「ふるさと祭り」(2010年)の『ご当地どんぶり選手権』で大賞を受賞した、レストランコーナーで人気No.1のかき揚げ丼
射水米のコシヒカリ使用していてお米も美味しい👍
この贅沢などんぶりが、なんと❗❗税込800円
下は、「カニわっぱ飯
蟹の足がたっぷり入ったわっぱ飯、蓋を開けると蟹の香りが…😍
上品な白エビのすまし汁もたまりません。美しい〜
富山湾の魚介をたっぷりと楽しめるメニューでした。

PAGE TOP